MENU

ケアする立場にある方にこそ、とっておきのセルフケアを

Flower Pieceでは

フラワーエッセンスを使用したカウンセリングや効果的な使い方を学ぶ為の講座、
フラワーエッセンスを感じる為のワークショップ

理想の空間を作るインテリアセラピー
あなたのスタイルを
見つけ出すワークショップ
理想を実現する
インテリアコーディネート提案

この二つを軸にした
メニューであなた本来の輝きを取り戻し、
心地よい毎日をデザインするお手伝いを
します。

フラワーエッセンスは誰にでも簡単に取り入れられる
シンプルな療法。
どなたでも今日から
手にとって使える
安心安全なものですが

私の過去の経験から、
特にお勧めしたいのは医療介護従事者の方、
セラピストさんなど対人援助のお仕事をされている方、
ご家族やパートナーさんなどをケアする立場にある方です。

お仕事に取り入れ、役立てていただくのはもちろんですが、
その前に
一番大切なのは

「ご自身のケアが出来ていること。」

無理しすぎたり、頑張りすぎたり、いつも自分を犠牲にし
知らず知らずのうちにその環境の中で傷ついたり、怒りや悲しみを抱えたり、
過去の経験を結びつけてしまい、さらにしんどくなってしまったり・・・

そのことにすら気づかずに、違う方向に頑張り続けてしまう方も少なくありません。
その状態で対人支援をすることは、お互いにとって不幸なことです。

Flower Pieceは、そんな方にこそ必要な、
上質なセルフケアの方法を、その仕組みと共にお伝えしています。

フラワーエッセンスは、「気づき」を促します
こころが整って、感情のケアが上手になってきたら
その一歩先へ
あなたの過ごす空間を整え、本来の心地よさを実現しましょう

本当の心地よさは、いつもあなたの内側にあります
ネガティブを手放し、理想を明確にし、実現するところまでご案内します

「自分らしさ」を再確認し、
「心地よさ」を
発見しませんか?

代表プロフィール

Flower Piece代表
伊藤 有香子
(いとうゆかこ)

 

家族全員が何らかの病気や障害を抱えていると言う機能不全の環境に育ち、感情の整理がなかなかできない幼少期を送る。
その影響もあり、成長してからも人との距離が掴めず、生きにくさを抱えながらも懸命にそれを解消すべく、占い・心理学・哲学・自己啓発本・スピリチュアル本を読み漁り、資格取得に精を出すも、その場しのぎでイマイチ効果が出せないまま30代まで苦しい日々を送る。

常にもやもやしながら不満を抱えている生活の中、とうとう人生の大きな壁にぶつかり、大きな決断を迫られた時、フラワーエッセンスに出会う。初めて自分の感情と向き合い、ネガティブな感情を手放す方法を知り、助けられる経験をする。

メーカーOLを経て23歳で結婚後も自分探しは止まらず、
インテリアコーディネーター資格を取る為、設計アシスタントのアルバイトをしていた頃、「デザイナー」と呼ばれる人のデザインを考える視点や、描かれる図面やパースの美しさに感動し、資格だけでなくデザインから学ぶ!と決断。32歳でインテリアデザインの専門学校へ。

当時 家事と仕事と課題に追われ、睡眠不足で倒れる程のハードな毎日を過ごし、卒制では最優秀デザイン賞を受賞。これを契機に注文住宅・百貨店・新築マンションのインテリアコーディネーターや、インテリアデザイン専門学校でのアシスタント講師、リフォームやサロンオープンのインテリア相談などの経験を積む

自分に自信が持てず、それまでは気付けずにいた「美しいものが大好きで、感性を活かす仕事・生き方がしたい自分」を発見すると共に、美しく上質な、心地良い空間が人に与える心理的作用を実感する。

38歳で離婚後、自身の不調と介護が必要な家族の為に離職した事をきっかけに、2015年よりフラワーエッセンスの活動を開始。カウンセリングでは、丁寧にお話を伺い、サポートになるフラワーエッセンスの選定をしながら、これまでの学びと経験、自身の病気克服の体験を生かし、簡単に日常に取り入れられる”自分を大切にする方法”をお伝えしている。

>>>詳しくはこちらへ