孤独と苛立ちに処方するレメディです。
ご自身でレメディを選ぶときの参考にしてください。

マイナスマイナスの指標:現在のネガティブな心理状態
プラスプラスの指標:エッセンスによってもたらされるポジティブな心理状態

ウォーターバイオレット

マイナス人と打ち解けない、静かで引っ込み思案

プラス他人との関わりが重荷ではなく喜びに感じられる

インパチェンス

マイナス短気で怒りっぽい、他人を急がせる

プラス優しさ、堅実、他人への共感と調和

ヘザー

マイナス孤独が耐えられない、
おしゃべり

プラス心の平和と連帯感、他人に注意を注げる

孤独と苛立ちに関する記事

感情別にレメディを取り入れる

恐れや不安
内面の不確かさ
現実への無関心
孤独と苛立ち
人や周囲に敏感で影響されやすい
あきらめや落胆、絶望を感じる時
他人のことを気にかけすぎる