ストレスと脳

先日、6月から3ヶ月間 

自分のメンテナンスと勉強の為に通学していた

BTU(バランスセラピー大学)での

セルフケアリスト講座を修了しました。合格

バランスセラピーとは、

生命の中枢と言われている脳幹部の機能の向上を目的に

心身のリラクセーションをトレーニングする学術です。

筋肉応用覚醒伸展法(ホメオストレッチ)を用いて

生理学的リラクセーションの状態を作る事で 

脳の疲労や緊張を取り除き 自然性を取り戻していきます。

言葉だけだとちょっと難しいですねショック!

私達がよく口にしている「ストレス」とは何か?

ストレスケアについて深く学びました。

ストレスとは

「ストレッサーによって生まれる緊張が原因となった身体の歪み」

の事なんですね。

想像していたものと少し違ったのではないでしょうか?

ストレスとストレッサーの違いはまた少しづつ触れていくとして

その歪みを整える事で本来持っている

自然性を取り戻して行く事を目的としています。

大切な自然性を司っている脳幹部の疲労度を筋肉バランスで知り、

筋肉バランスと整える事で脳幹部をイキイキさせる

それが筋肉応用覚醒伸展法(ホメオストレッチ)です。

ストレッチを受けた帰り道には

景色の色がクリアに変わっているのを実感しましたキラキラ

全国に教室があるBTU

ストレスケアとボディーワークに興味がある方におすすめです。

私のクラスメイトは産後まもない素敵なママでしたが

育児にすぐに役立つ学びを得てとてもイキイキしていました。

私も今後フラワーエッセンスと併せて、

日常のストレスケアについて触れて行きたいと思いますニコニコ

セッションにも取り入れたいな~といろいろ思案中ですアップ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です