光に還る日

こんにちはにゃ

心地よさを発見 デザインする
フラワーエッセンスセラピー
Flower Piece 代表 伊藤有香子です

いつも いいねやペタ
コメントや読者登録
本当にありがとうございます

新年初投稿になります。

投稿がない中でも通りすがりに読者登録や

ブログにいいねをくださった皆様

ありがとうございます

私事になりますが、昨年12月から

肺炎で入院していた母が

新年9日に旅立ち、光に還りました。

新月の今日、ブログも再開して

新たな一歩にしたいと思い

久々に向き合ってます

享年80歳

まだまだと思う気持ち

もう充分と思う気持ち

涙の中で、いろんな思いが交錯しました。

{043AE769-98E8-46BB-B411-27435CECCC04}

私は小学生の頃から

病気の母を心配する子供でした。

辛い中でも愚痴をこぼさず

家族のために歯を食いしばって頑張る母が

いつも心配で、そして大好きでした。

自慢の母でした。

母のような女性になりたいと

頑張ってきました。

母の期待に応えたいけれど

それが出来ない自分を責めたりもしました。

思うように愛してもらえなくて

ひどい言葉をぶつけてしまった事もあります。

{039DDB3D-B739-4C9A-824C-EE1E33A22367}

けれど 最後に

「いい人生だった」と

「あなたには愛があるから大丈夫」と

言ってくれたことで

全部、全部 報われた気がします

父とは会えたかな。

今度はずっと、一緒にね。

24年ぶりの再会を楽しんでくださいね。

親との関係に悩む人

子供との関係に悩む人

家族との関係に悩む人全てに

根底にある愛や光に気づいて欲しいと願います。

そんなに簡単で、

キレイ事ではないのは重々承知

私、そりゃあもう大変な家族でしたから

でも必ず、もつれた糸が

解けていく瞬間が訪れます。

それは、エゴや執着というフィルターを外し

愛を根底に向き合う勇気を出した時です。

病室で看病しながら、

ブッシュフラワーエッセンスの

「ライケン」を母の好きな香りのアロマオイルで

スプレーにして使っていました。

職場でお守りに持たせてもらったものです。

ライケンは、

・肉体を離れた魂が、無事に光の元に楽に行くのを助ける

・体とエーテル体の分離を助ける

・地に縛られたエネルギーを解放する

というエッセンス。

魂は亡くなる2週間前から分離を始めているといいます。

絶食が続き、意識が途切れ途切れになり

魂が出たり入ったりしているような状態になった時からは

泣きながら母に語りかけ、スプレーしていました。

{978D717A-668F-47D2-867D-E226BE55DAE9}

ああ、もう逝ってしまうんだね。

ありがとう。お疲れ様でした。

大好きよ、もう心配しなくていいよと

なんどもなんども話しかけました。

意識はなくても最後まで耳は聞こえているので

好きな音楽をかけたり

歌を歌ったり

(病室の外まで聞こえてたらしい

良さそうなものは全部してみました

空気が明るく、軽くなるような

そんなエネルギーを感じました

最後は安らかに、眠るように旅立って行きました。

痛くて辛い、不自由な肉体から

やっとやっと解き放たれて

今は自由に飛び回って笑っているでしょう

ルンルンで、虹の橋を渡っているでしょう

今まさに 介護の現場にいる方

旅立つ大切な人を見送る段階にある方

オススメのフラワーエッセンスです

そして、危篤の連絡を受けた時には

緊急時用の「5フラワーエッセンス」をとり

(レスキューレメディともいいます)

よし!見送るぞ!! と気合いを入れました。

フラワーエッセンスを知っていて良かった

ひと段落ついた今、心から思います

{3A5776E4-6758-49CA-AC4E-1868CD436957}

友人からのたくさんのお花に囲まれて、

母は微笑んでいます。

お花が大好きだった母。

戒名に「華」と「光」と「美」という文字が

こんなに素敵な戒名があるのだなあと

感動しました

私の周囲には、ありがたいことに

たくさんのヒーラーのの友人がいてくれて

看病の最中もヒーリングをして貰いました。

たくさんのメッセージを受け取れました

優秀なクレヤボヤント Rochelleの真弓さん 

愛に溢れるレムリアンヒーラー 愛Treeさん

素晴らしいヒーリングをありがとう

これからも

お花を絶やさずに過ごそう

もっともっと、

フラワーエッセンスの素晴らしさを

伝えていこう

座学は嫌いだけれど、 

こんなに寄り添ってもらったから。

そう 改めて新月に誓うのでした

最後までお読み頂き
ありがとうございました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です