ハレノヒにもオススメ、芸術鑑賞

こんにちはにゃ

心地よさを発見 デザインする

フラワーエッセンスセラピー

Flower Piece 主宰 伊藤有香子です

いつも いいねやペタ

コメントや読者登録

本当にありがとうございます

 

 

毎日暑いですね〜あせる

 

そして 夏休み突入!

私の周辺では 

子供を持つ友人たちの悲鳴が聞こえますにひひ

 

子供達が毎日いるのは

お母さんには大変なこと叫び

 

けれど

同じ夏は2度と来ませんよ〜!!

 

掛け替えのない毎日を

暑さに負けずに楽しんで欲しいと思いますドキドキ

 

頑張れアップ 

 

しれっと1ヶ月前の記事の続き、

のような感じでタイトルをつけてみましたシラー

 

 

先月は雨の日にオススメ、芸術鑑賞

という記事を書いていたのですが

 

 

 

先週、一足お先に夏休みを取って、

真夏の青森・十和田奥入瀬旅行音譜

して来ましたニコニコ

 

 

 

お盆休みは母の新盆でレッツお墓参りビックリマーク

 

その前に自分達の為の休暇をと

 

ちょっとふんばつして

 

憧れの星野リゾートドキドキを抑えて

 

パートナーと二人

 

以前から行ってみたい美術館巡りと

 

大自然に触れる旅をして来ましたキラキラ

 

 

新幹線で東京から3時間程度

 

初めての夏の東北

 

行くぜ東北で

 

いやっほうドキドキドキドキドキドキ

 

 

そんなテンションで着いたのは

 

青森県立美術館

 

ここのところの流行りですね目

 

白くてシンプルな構成の綺麗な建物でしたひらめき電球

 

 

{405B7E35-EB21-418E-B5C8-9AC737E89350}

 

 

 

こちらでは 

 

青森出身の奈良美智さんの作品が常設展示

 

あの、目の大きな印象的な絵なのですが

 

撮影禁止ということで外観のみ。

 

撮り放題だったルーブル美術館と

 

ついつい比べてしまいますべーっだ!

 

 

それはさておき、

 

私がここで会いたかったのは一点集中・・・・

 

そう!

 

 

{898D8494-3AB0-4F47-BC50-FEB58BA7BD63}

 

 

この子 この子 クラッカー

 

 

 

 

 

{38BD6B84-936C-481F-8AED-2C8380547150}

 

 

 

 

あおもり犬 ニコニコ

 

途中尋常じゃない雨に見舞われて

 

アンニュイに濡れそぼっていたけれど

 

すぐに上がってこの通り合格

 

 

 

{FC91976A-4630-4B74-9A10-32C7759E60BF}

 

 

 

なんだかちょっと、

 

微笑んでるみたいでしょうニコニコ

 

こちらは 入館しなくても会えますよビックリマーク

 

青森に旅行に行く際は、

 

プランに是非入れてくださいね音譜

 

けれど 入館料はたったの500円!!

 

驚きの安さなので

 

是非常設の奈良美智さんの作品もオススメします目

 

 

そして、もう一箇所

 

2泊目の帰りに寄った

 

 

十和田市現代美術館

 

 

 

{2DD8B4A5-75E2-4447-9605-4200F94DD407}

 

そう、馬大好きな私アップ

 

このフラワーホースが見えたとき

 

テンションはMAXドキドキ

 

そして即満足ニコニコ

 

 

 

蹄の裏が大きな花一つで構成されている

 

そんな所がツボでしたひらめき電球

 

 

 

{5B8F635F-9B18-4E96-8997-BF05FFB61F27}

 

 

 

どうでしょう この躍動感!!

 

これ、もちろん車道添いにいるので

 

美術館に入らなくてもいつでも会えるのです

 

なんて太っ腹!!

 

なんてアーティスティック!!

 

青森県って最高だな!!しょぼん

 

 

館内で写真がなぜかOKだった

 

この作品

 

シュールでクスッと笑えますひらめき電球

 

 

 

あれだよね・・・あれ。

 

・・・・DAKA○A にひひ

 

 

{44C91EFA-BD3C-445B-AAEB-E05F712F2143}

 

 

 

この十和田市現代美術館

 

体験型の作品展示が主で本当に面白いドキドキ

 

小さい美術館と思いきや、

 

十分に考えられた構成になっていて

 

ボリューム満点、

 

何度でも訪れたい場所になりましたニコニコ

 

 

瀬戸内芸術祭に訪れた方なんかには

 

喜ばれるんじゃないかなーと

 

個人的に思ってます。

 

 

クリエイターやデザイナーを目指してそうな

 

学生らしきカップルさんもちらほら見かけ

 

 

既に建築デザイナーのパートナーと、

 

くすぐったくそれを見ていましたニコニコ

 

 

これから こんな

 

楽しいもの、綺麗なもの、

 

たくさん見て、たくさん作るんだろうなキラキラ

 

頑張ってね

 

頑張ってね

 

そんな風に、見守ってしまいましたにひひ

 

 

 

周辺にはこんな可愛い展示もニコニコ

 

ナイスアングル 私。

 

全体像が気になる方は是非現地へ音譜

 

 

{F1834DD8-A194-4E93-9273-2E8916006A88}

 

 

 

冬はどんな風になるのかな、と

 

ギラギラに暑い真夏の日差しの中

 

想像していました。

 

 

{60B69643-CF8D-4F56-9BDB-93B319FDC3F8}

 

 

 

美術館内のカフェで ご当地サイダーを堪能

 

こちらもカフェ利用だけOKでしたキラキラ

 

この記事、青森の方で

 

全然美術館に興味のない人が読んでくれて

 

足を運ぶ気になってくれたら嬉しいなーアップ

 

 

 

そう、晴れの日もオススメ!!

 

芸術鑑賞ニコニコ

 

 

毎日暑いので、涼しい美術館はオススメ

 

作品の意味がわからなくても

 

美術館を訪れた自分に

 

なんだか豊かな気持ちになれますよ〜

 

 

 

芸術というより、デザインを楽しむ

 

ワクワクするような作品達でしたドキドキ

 

 

よろしければ、

 

自然散策編もお付き合いください 笑

 

 

 

 

 

本日もお読み頂き

ありがとうございました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です