放射線治療を終えて、効果に驚いたエッセンス①

今日は気持ちの良い青空で

寒さもなんだか心地よく感じました

東京は暖かい日があったり

急激に寒い日があったりと

体温調節が大変な日が続いていましたが

昨日の冬至を越えて

ここからはグッと冬らしくなりそうですね

以前、メルマガに書きましたが

新しいコートを新調したので

寒くなるのが楽しみでした

昨日初めて着て出かけたのですが

軽くて暖かくて「幸せだ〜」と

ニヤついてしまいました

おかげさまで

豊かで嬉しい感謝の毎日です

今日のタイトルなのですが

先週の金曜日に

25回の放射線治療を終えました

定期を買って毎日通院

通勤のようでしたが

移動電車の中では

英会話のレッスン音声を

聞き流したり

毎日治療後は

お気に入りのカフェで

ゆっくり休憩しながら

メルマガを書いたり

メールのチェックをしたり

調べ物をして

セッションが入っている日は

それから移動したりと

有意義な時間を作ることが出来て

生活新たなメリハリが

右側の手術をしたので

荷物などで負担がかかりがちな

左肩や左腕の為に

ノートパソコンをi Padにしました

頑張ってる自分にクリプレです

もはや

MacBook Airですら重い現状に

ちょっとアンニュイになったりしたのですが

キーボードを付けた

iPadの操作性の良さと美しさに

ウキウキのワクワク

インフラ整備も楽しい毎日でした

そんな風に楽しさを作って

乗り越えていた25日間なのですが

放射線の副作用に

疲れやすさや倦怠感

目眩やふらつきが出たり

皮膚の乾燥や痛み

終わってからの

放射性肺炎などがあります

化学療法からの手術

手術からの放射線と

一気に駆け抜けるので

もはやどの副作用なのか

よくわからないのですが

私は大きなものはあまり出ず

*疲れやすいから休もう

*皮膚は乾燥させないように、よく保湿しよう

*フラついたらしゃがもう 笑

という感じで

無事に乗り越えました

すこーし感じたのは

喉の詰まった感じと

ちょっとフラつく感じ

これは進むにつれて

酷くなるのかな?と

少し不安だったので

放射線が決まった時に

試してみようと用意していた

フラワーエッセンスを

飲み始めました

そのエッセンスとは

FESエッセンスの

ヤローエンバイロメンタルソリューション

注:右側のボトルです

以前はヤロー環境フォーミュラ

という名称でした

ヤローという植物をメインにした

コンビネーションエッセンスで

不要なネガティブな影響から

身を守ってくれるエッセンス

電磁波、放射能、汚染物質や

他者からの悪い影響などから

プロテクトし、オーラ層を修復する

もともとは

チェルノブイリ原発事故の際に

現地のプラクティショナーの要請を受けて

作られたというエッセンスです。

知識としては知ってたのだけれど

今まで手に取る機会はなく

なんなら若干

ナナメに見ていたこのエッセンス

境界線なら

バッチフラワーのウォルナットで充分

なんて思っていたのですが

放射線治療が始まる際

コレって

絶交のチャンスじゃない?

そんな風に閃いて

即仕入れてみました

その効果は驚きで

事実として、目眩が出ることはなく

そして不思議な安心感

ふらつき自体が

放射線の先生によると

心因性なのではないかという事なので

安心感から

その症状がなくなったと捉える方が

良いのかなと思っていたのですが

どっちでもいいから

フラつくの嫌だな、と思い

自分の対策として取り入れました

治療の前後と

お風呂に入れて

ダメージを受けた自分の

オーラ層が修復されていくのを

イメージしつつ過ごしていたら

25日もあっという間

無事に乗り切ることが出来ました

ありがとうございます

あくまでエネルギーレベルのお話

批判的な気持ちになる方は

この記事はスルーでお願いします

そして、

*効果効能を保証するものではなく、使用した私個人の感想です

フラワーエッセンスに薬効はありません

・・・が、同じく治療中のお友達にプレゼントしました

その優しい振動が

自分の中に共鳴してくれたのは紛れもない体感でした

彼女にも感想を聞いて

また報告しますね

「全く何も感じなかった」場合も報告します^^

モニタリングを

絶交のチャンスと捉えられる

私、サイコーですね

この貴重な生の声

必要なあなたに届きますように^^

現場からは以上です

長くなったので

左側のエッセンスはまた次回に!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です