不安や不満に包まれている時に、気づいて欲しい事

3月になりましたね!

年が明けたと思ったら

もうなんだか春色な青空です

今日も暖かい東京でした

昼間の移動はコート無しでも充分で

今日から3月とはいえ

気持ちがフライングしております

臨時休校などのニュースで

お子さんがいるご家庭は

調整が大変ですよね

卒業を迎える予定だった

お子さんたちの

大切な最後の時間を考えると

なんとも言えない気持ちになりますが

それぞれの環境の中での

最善・最良を祈ります

クライエントさんとの

セッションは

スカイプやZOOMを希望される方は

対応させていただき

継続セッションの方は

少しサポート期間を増やして

様子を見たり

相談しながら進めております

そんな中、

昨年から始めたフルート

週に一度のレッスンなのですが

サロンの先生から

電話がありました

3月いっぱいの休校を希望される場合は

振替措置が取れますがどうしますか?

という内容だったのですが

普通に通うつもりでいたので

その旨を伝え

1日考えてから決める事にしました

個室でマンツーマン

しかもマスクをしているわけにもいかない楽器

自宅でも

お散歩コースでも練習出来るので

しばらくはそうしようかな と

答えが出て来ました

何かを選択するときには

不安や恐怖に包まれた状態だと

冷静に判断できなくなりますよね

ブログ内でも

恐怖を煽るような内容も

多く見受けられますが

私達に出来るのは

今、目の前のことを

どんな気持ちで

どうやって乗り越えていくか

それしかありません

怖いものは怖いけれど

不安なのは不安だけれど

どんな気持ちで向き合っていても

目の前の事実は同じモノである

という事に気付いて

その不安を上手に使って

事実出来る事で

備えていきましょうね

気付いて受け止めることが出来たら

感情は選べます

ペコパのノリ突っ込まない

優しいネタに

その真髄を見ている私です^^

心配だからこそ

備えることが出来る私達

当たり前ではない毎日を

大切に過ごしましょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です