こうあるべき、はやめるべき。

こんにちはにゃ

心地よさを発見 デザインする
フラワーエッセンスセラピー
Flower Piece 代表 伊藤有香子です

いつも いいねやペタ
コメントや読者登録
本当にありがとうございます

大人のインフルエンザで心を折られた私

これブログに書こう~

決めていた内容が高熱とともに

消え失せ、しばし お休みしながら

身体リニューアルを楽しんでいました

暖かくなってきたこの時期の風邪は

ダメージが大きいので

先攻お花見(桜が咲く前の路上宴会)など

充分気をつけてくださいね

(しませんか・・・?)

今日は

身体リニューアルにもってこいの

素敵ランチをしてきました

池袋にあるビーガンレストラン

AIN SOPH(アイン・ソフ)さん

駅から離れていることもあり、

池袋らしからぬ?雰囲気で

インテリアも素敵

味も最高

予約がオススメなお店です。

ビーガンでもベジタリアンでもないのですが

身体の調子を整えたいなと思うと

こういうお店に来たくなります

{E89759C3-A86F-44BB-90A3-8D46A8A6FD0B}

{B479EDFC-FF1E-4958-8DB4-DBD7D1AA07E7}

{3FB44869-5E41-4073-8EF5-57A58321B879}

久々に会えた、友人と

いろんな話も出来て

エネルギーチャージが出来ました

美味しいものを

楽しく食べる

最高に幸せだ~ と

健康に感謝

先日の記事で アドラー心理学の

「嫌われる勇気」を紹介した際

ある一定の幸せの条件を設定してしまい

そこから外れたら「不幸」と思い込む

「普通こうだよね」が多い

そんな「こうあるべき」病・・・・

についてちょっと触れました。

私は自分にそういう部分が多くて

長く長く苦しんでいました。

「こうあるべき」という

自分の中のラインが結構あるのです。

例えば、日常編

初めて行く場所で待ち合わせなら

早めについて場所を確認する。

それなのに平気で迷って遅刻してくる人が

許せない

雨が降りそうだから 

折りたたみ傘を持って行く

天気予報でも降るって言ってるし。

それなのに手ぶらで来て

平気で入れて~って言える人が

図々しくて嫌い

用意して来た私が

なぜ半分濡れなきゃいけないの?

講座(仕事)で使うもの、

必要な物は

念入りに持ち物をチェックして

ちゃんと揃えます。

それなのに忘れて来て

平気で見せてくださいって言う人が

嫌で仕方ない

なんできちんと用意した自分が

重い教材(書類)持って来た自分が

身軽で来た人に見せなきゃいけないの?

そーんな 細かい事に

いちいち気を取られて

イライラする自分に 

嫌気がさしていました。

心が狭いなあ私・・・って。

自分も苦しくて

他人にも厳しくなっちゃって

いいことないですよね

その人達が

平気で忘れてくる

平気で遅刻してくる というのは

私が勝手に意味付けした事。

「完璧主義」と言われるけれど

自分ではそうは思わない!人は要注意。

イライラするという事は

自分もどこかで無理をしていて

そうやって緩くなりたいな~と

感じているからなんですね。

でも出来ない。

だってきちんとしてたいから。

きちんとしてるのに

なんで 自分の心が狭いなんて

自分を責めたりするのでしょう

偉いよ 私。

頑張ってるよ 私。

と 満足すればいいのに

自己否定から他者批判に

自体はどんどん負のスパイラル

こうあるべきが 止まらない時

フラワーエッセンスでは

ロックウォーターという

エッセンスを取ります。

厳格に決めた自分のルールが

自分も他人も苦しめるような時

柔軟さに欠け、自己を否定する時

ロックウォーターのエッセンスで

バランスを取る事によって

柔軟な考えを持ち、人生の流れに

身を任せる事が出来るようになります

本来はもっともっと 

厳格な生活を自分に強いるタイプの人が

ロックウォーターに代表されるのですが

「こうあるべき」は

もっと身近にあるかな~と

個人的に思ったので

こうあるべき は やめるべき

自分の中で

ここだけは 守ってもらえないと嫌だ

という部分は譲らなくてもいいんです。

だけど 「普通」 は

人の数だけあることを

ふと気付いた時に

身体のチカラがスッと抜けていく感覚を

味わえるのではないでしょうか

本日もお読み頂きまして

ありがとうございました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です