あなたの義務です!ペットも癒されるフラワーエッセンス

お天気が続く、東京の3連休

今日は成人の日

昨日がお式だった地域も多いのですね

成人式の晴れ着といえば

女性のイメージなのですが

今朝のニュースでは

ピカピカに着飾った男性が

インタビューされていました

いわゆるヤンキールックスで

一見コワモテなのですが

お世話になった先生に見せたい

お母さんと写真を撮りたい

なんて

優しいコメントをしていて

朝からほっこりしました

メルマガにも書きましたが

今年は兼ねてからの夢だった

あることを

しっかり「目標」にして

進みたいと思っています

昨年1年間

乳がんの治療をしていた中で

まだまだ余計な物を

抱えていたんだな、という実感があり

本当に本当にやりたかった事

叶えたい事は何だったのか

改めて洗い出す

ありがたい時間を過ごす事が出来ました

私は動物が大好きで

拾った犬猫の数は数知れず

*当時は結構いたのです

その都度

「元の所に返してきなさい!」

そう言われて

泣いたことも数知れず・・・

子供の頃は

畑正憲さんコト

ムツゴロウさんの

「ムツゴロウと愉快な仲間たち」

という番組が

本当に楽しみでした

大きくなったら

ムツゴロウ王国で働きたい!

そんな夢を小学生の時に

タイムカプセルに入れてました

そんな思い出が最近

ふと思い浮かんだので

今年の夏は、ムツ牧場に乗馬に行こう

そう決めました

前置きが長くなりましたが

フラワーエッセンスは

動物にも効果が上がるという

報告が世界中でたくさんあります

バッチフラワーに関しては

「ペットを癒す花療法」

という本が日本訳で販売されています

これはバッチ博士の著書ではなく

博士と協働されてきた

ステファン・ボールさんと

ジュディ・ハワードさんの共著です

バッチフラワーを完成させた

バッチ博士の患者は人間であり

医師として探求し続けたのは

人間の健康と心の安寧ですが

フラワーエッセンスは

魂と本質の葛藤を癒すもの

私達と生きてくれる

動物たちにも個性があり

魂のある存在だと私は思います

人間と同じ感情を持っては

居ないのだとしても

私達人間との共同生活の中で

受けるストレスを少しでも

ケアしてあげられる人が

一人でも増えてほしいと願います

新年に新しくペットを迎えた方も

多いのではないでしょうか?

そんな時にオススメなのが

ウォルナットのエッセンス

境界を強化して、新しい環境に

適応するサポートをしてくれます

個性がわからないうちは

緊張や不安を和らげる

緊急用のファイブフラワーも良いですね

既にいるペットに

何か問題行動があったり

病気がちであったりするのなら

ペットの症状だけ見るよりも

まずは飼い主である

あなたを見る事も重要です

獣医師の友人も言っていますが

ペットの問題行動や病気は

ほぼ、飼い主の状態に連動します

・過剰に擬人化して家族を後回し

・ペットに依存し、振り回されている

・明らかに面倒を見きれない多頭飼い

どうですか?

心たりはありませんか?

ペットはそれを望んでません

あなたにはペットに

幸せな生涯を与えてあげる義務があります

それにはまず

自分自身がバランスよく

豊かで幸せである事が大切ですよ

という事で

2020年は動物にフラワーエッセンス

目標は馬にフラワーエッセンス!

動物が大好きな方

自分もペットもケアしましょうね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です